FC2ブログ

The northernmost tip of Jutland / ユトランド半島最北端

DSC00969_convert_20110623194224.jpg

We, 5 commune friends had a 3 days of intense Zorba holiday in Skagen, Denmark. Sightseeing, walking, swimming, eating drinking, singing, dancing and laughing.....by the end of the holiday I was reminded enough of the family holiday in my childhood where I longed for freedom to be alone and to move as an individual.
コミューンの友達5人でユトランド半島北部のスケーンと言うところへホリデーに出かけた。ドンチャン騒ぎの3日間のインテンスなゾルバ・ホリデー。でもね、団体行動は3日が限度。子供時代の家族旅行をいやってほど思い出したから。

From the car parking of Grenen we walked along the sandy beach to the very tip where the waves of 2 oceans, Skagerak and Kattegat, break against each other.
グレネンの駐車場から、砂浜の海岸沿いに半島の最先端まで歩いた。ここ(写真3枚目)では半島の両サイドに押し寄せる二つの波がぶつかりあう。
DSC00960_convert_20110623194941.jpg
P6101568_convert_20110623230629.jpg

Even touristic places are not that touristic compared to Japanese ones. There's only one souvenir shop and a trolley to take you to the end of the beach.
I was reminded of some touristic places of Tohoku area (north of Japan) where I visited as a tour manager many years ago. There're souvenir shops everywhere and an absurd monument statue of tuna at the northernmost tip of Honshyu (the main island of Japan) after their famous single hook fishing for tuna. At Tappisaki of the Tsugaru Peninsula the tourists keep pressing a red big ugly button attached to the stone monument of the lyric of a famous ennka (Japanese emotional pop music) to play the song written after the place on full volume. Some may take it as “kitsch”, I prefer moderation.
観光名所と言っても、日本の観光地のようにはケバくない。駐車場の近くに土産物屋が1軒と、海岸の端との間を往復するトローリーがあるだけだ。実に地味。
何年も前になるが、旅行添乗員の仕事をしていた時、何度か東北へ行った。本州最北端の地、大間崎は、マグロの1本釣りで有名なことから何とも醜いマグロのモニュメントがあったり、津軽半島の竜飛崎には「津軽海峡冬景色」の歌詞碑があり、大きな赤いボタンを押すとあの曲が大音量で流れだすようになっていた。人によってはこういうのを”キッチュ”で面白いと思うかもしれないが、やっぱり私はヨーロッパの節度ある観光地が好きだ。

Skagen / Fish Soup
IMG_8181_convert_20110623200011.jpgP6101574_convert_20110623195831.jpg

Ready to fly...
IMG_8286_convert_20110623195154.jpg

Our friend's parent's summer house
P6091526_convert_20110623195312.jpgP6101591_convert_20110623195409.jpg

Skagen Museum / Fishing Harbour
P6101583_convert_20110623200137.jpgP6091539_convert_20110623234448.jpg

Sunset
DSC00946_convert_20110623195655.jpg






スポンサーサイト



Group for Buddha Field with Rafia / ブッダフィールドのための2日間のグループ)

rafia+workshop_convert_20100604223442.jpg

Presence and absence of the group leader
グループリーダーの臨在と不在


We spent most of the time sharing. It isn't always possible for the group leader to step back and let us find our own way. We were given some keywords to find our connection and satisfaction level with the commune. We were all mature enough to take it in and talk about ourselves without blaming anybody. I was so touched by everybody's individual process of sincerely working on themselves. It made me feel humble and respectful towards people who have different ideas from mine. The beauty of sharing is that everything which was shared gets absorbed by the energy field and one can feel relaxation with a big “Yes” to whatever is.
I remember again Osho's wards that there's no such entity as group or commune but the gathering of free individuals. I can see that it is all these individuals keeping this commune running with so much tears and laughter.

グループのほとんどの時間はシェアリングに使われた。どんなグループでもこんなことが可能な訳ではないが、リーダーが投げかけたいくつかのキーワードを使って各自がそれぞれコミューンとの関わりを確認した。満足度100パーセントという人はひとりもなく、誰もが何かをミスしていることを自覚していた。リーダーはみんなのシェアリングに一切答えを与えず、ほとんどの発言者はそのように指示されたわけではないのに自分のことだけを語った。コミューンに不満を持つ人もシェアリングが進むにつれ、意識が内側に向き自己責任を取らないことの居心地の悪さを味わっているようだった。シェアリングの美しさは、みんなの前で発言したことがエナジー・フィールドに吸収され、何の解決策も見つからないまま、大きなイエスとともにくつろぎが生まれるということだ。そして改めて、集団というのは個人の集まりにすぎず、集団などという実体はないのだというOshoの言葉を思い出した。個人が成長し続ける限り、このコミューンも機能し続けるだろう。

Longing is a great love that searches for itself with an open heart.
渇望は大きな愛、オープンなハートでそれ自体を探し求める。


テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

Forget me not, Tulip, and Rape / 忘れな草、チューリップ、菜の花

P5191468_convert_20100531002219.jpg P5191467_convert_20100531002059.jpg

P5291715_convert_20100531002337.jpg

P5211678_convert_20100531002458.jpg P5211679_convert_20100531002608.jpg

Rape is an interesting name, isn't it?
菜の花の英語名はレイプです。何でだろ?
P5291716_convert_20100531002711.jpg

P5291719_convert_20100602163512.jpg







テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

Dandelion and Cozy Evening / たんぽぽと明るい夜

P5211665_convert_20100526062253.jpg

声をかけると近寄ってくるお馬ちゃん、かわいいね!
P5211670_convert_20100526062418.jpg P5211671_convert_20100526062515.jpg

P5211675_convert_20100526062608.jpg

P5211677_convert_20100526062658.jpg

夜11時近くまで明るい。大工のS君が焚き火の時の風除けシェルターを作ってくれました。
P5221682_convert_20100526063404.jpg P5221683_convert_20100526063536.jpg

P5221685_convert_20100526063757.jpg P5221687_convert_20100526063918.jpg



テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

Risk Spring Festival

Risk Spring Festival has started!
リスクのスプリングフェスティバルです!
P5111429_convert_20100514182016.jpg

P5141455_convert_20100515224346.jpg

My schedule starts with the Silent Sitting Meditation in Shunya every morning at 07:30. I always light an extra candle for Habib, our friend who left the body last year. 2 years ago when he was already sick he use to come to Shunya every morning and I enjoyed his presence.
私のスケジュールは毎朝7時半のシュンヤでのサイレント・シティングで始まります。昨年亡くなった友達のハビブの坐布の前にキャンドルを灯して。
P5141456_convert_20100515224515.jpg

Kitchen is busy and chaotic as usual.
忙しく、カオスなキッチンの仕事。
P5131431_convert_20100515231021.jpg P5131433_convert_20100514182255.jpg

P5141460_convert_20100515224753.jpg

After the White Robe Meditation with live music of Milarepa's Moksha band suddenly "Avatar Disco" has appeared in the dinning room.
ミラレパの新しいアコースティックバンド「モクシャ」のライブミュージックでホワイトローブを終えると、ダイニングルームにいきなり「アバター・ディスコ」が出現!
P5141438_convert_20100515231200.jpg P5141442_convert_20100515231303.jpg

P5141440_convert_20100515231351.jpg P5141448_convert_20100515231715.jpg

P5141449_convert_20100515231803.jpg P5141450_convert_20100515231848.jpg

Osho with Avatar make-up.
Oshoも、アバター・メイク・アップ。
P5141453_convert_20100515232049.jpgP5141452_convert_20100515231942.jpg

Sunset time
P5141446_convert_20100515231621.jpg





テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

Profile / プロフィール

devayoko

Author:devayoko
通訳・翻訳者、瞑想指導者、ボディーワーカー、クリーン・ファシリテーター。
1986年より、ヨガ、瞑想、心理セラピー、ボディーワーク、ダイエット体験を深め、2000年より、マッサージ・セッションを開始。
日本、インド、イギリス、イタリア、デンマーク、オーストリア、トルコで世界中の老若男女にセッションをした豊富な経験を持つ。
2013年、英国クリーン・ラーニングのトレーニングを終え、公認ファシリテーターとなる。

真に人を自立に導く、まったく新しいコーチング・メソッド、「ク-ン・ランゲージ」のセッションを随時行っています。まずは、約20分の「リソース育てのミニ・セッション」(無料)をお試しください。(スカイプ可)

http://www.cleaninquiryjp.com/

New Release / 最新記事
Categories / カテゴリ
Links / リンク
Coments / 最新コメント
Archives / 月別アーカイブ
Search / 検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる